NISAとは

NISAのメリット

※NISAで上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

NISAのポイント

2013年12月末で上場株式等の売却益や配当金にかかる税金の軽減税率10%が終了し、20%に引き上げられました。2014年1月から軽減税率10%に代わる個人投資家への税制優遇政策としてNISAが始まりました。

NISAのポイント1~4

NISAのポイントイメージ

NISAのイメージ図

イメージ図

(※SBI証券ホームページより)

NISA(ニーサ)は2014年から10年間実施されます。
毎年100万円の投資枠が設けられ、その枠内で対象の金融商品に投資した金額に対して、5年間の配当金、譲渡益等が非課税になります。
つまり制度を2014年から利用すると、2018年からの毎年の非課税投資総額は最大500万円になります。
なお、口座開設には3つの期間が設けられており、現在の制度では各期間内での金融機関の変更はできません。

もっと詳しくNISAの活用方法と基本と株式投資の実践を学ぶには
全国の弊社のトレーダーズルーム夢サロンの株式実践講座が最適です。

トレーダーズルーム夢サロンご案内