よくあるご質問

特にご質問の多い項目をQ&Aにまとめました。

Q.講師登録や講師認定のために、別途費用がかかりますか?
A.いいえ、講師登録料や講師認定料は一切かかりません。
Q.講師の認定を受けたら、教材利用料は必ず払わなくてはいけませんか?
A.いいえ。講師の認定を受けても、ご自宅などで教室を開講されるご予定がなく、教材を利用しない場合は、教材利用料をお支払いいただく必要はありません。
Q.講座を修了したら、株式投資実践講座を必ず開講する必要がありますか?
A.いいえ、開講は任意ですので必ずしも教室を開く必要はありません。
Q.講師の認定を受けた後で、継続的にかかる費用などはありますか?
A.講師の認定を受けても、教室を開講されず教材を利用されない場合は費用は発生しません。
ご自宅などで株式投資実践講座を開講された場合は、月額1万円(税抜)の教材利用料が発生します。
Q.教材を販売しなくてはいけませんか?
A.いいえ、お集まりいただいた受講者様複数人で1つの教材をお使いいただけますので、その必要はありません。
Q.学生ですが、講師養成講座を受講することはできますか?
A.大変申し訳ございませんが、学生の方は講師養成講座を受講いただくことができません。どうぞご了承くださいませ。
株式投資につきましては、株式投資基礎講座などをご用意しております。「株の学校トレーダーズルーム夢サロン」をご利用くださいませ。
Q.わからない質問があった場合、代わりに質問に答えてもらうことはできますか?
A.はい、もちろんです。フリーダイヤルでお気軽にお問合せください。
ただし、日本トレーダーズアカデミーのスタッフは株式投資の実際の取引についてはプロ級ですが、個々の銘柄の業績分析などはわかりかねますので、どうぞご了承ください。(株式投資について深い知識が必要ないことが、この教材の大きな特長です!)
Q.運用資金が必要とのことですが、どのくらい用意しなければなりませんか?
A.講師となられるわけですから、シュミレーションではなく、実際にご自分の証券口座を開設して、実際に株取引を体験していただくことが当会では重要なポイントだと考えています。
運用資金についてはなるべくご用意をお願いしている関係で、金額は当会からの指定はありません。くれぐれも生活に困らない程度の余剰資金をご用意ください。(1万円未満で買える銘柄も沢山あります)
Q.人前で話すことが苦手です。
A.そんな方こそ、ご自宅でお茶の間教室を開くことをおすすめします。株式投資「実践」講座は、学校の先生と生徒のような一方通行の講義ではなく、お友達を招いて一緒に株式投資を楽しんでいただく、ホームパーティのようなイメージです。

ほかにご不明な点がありましたら、どうぞお気軽にお問合せください